この脅威は何ですか。

CalendarSparkはブラウザーのアドオンは、不審なプログラム (PUP) およびブラウザーのハイジャッカーとして分類されます。カレンダー関連のサービスも、ブラウザーをハイジャックし、怪しげな検索エンジンを使用するよう強制を提供しています。これに加えて、許可なしでコンピューターに入力することができますそれ。ブラウザーに保存でダウンロードできますが、余分な提供としていくつかのフリーウェアにも添付します。インストールのこれらの種類を回避する方法を説明します、段落。子犬は深刻な脅威ではありませんが、彼らが対処するが面倒。主な理由は、これらは不要な変更を実行し、スポンサー サイトにリダイレクトしようとする彼らはお金を作る方法です。それ自体では本当に危険ではない、一方、マルウェアがあなたのため待っているかもしれない、悪意のあるサイトにリダイレクトすることがあります。おそらく重篤な感染症を避けることができます CalendarSpark を削除するを強くお勧めします。

なぜ CalendarSpark を削除しますか。

まず第一に、感染を取得する管理方法を理解する必要があります。それは余分な提供としてフリーウェアについたし、インストールを防ぐためにそれをオフにする必要があります。これを行うことができる、高度なまたはカスタム設定にアクセスします。何か追加がある場合が表示されます。何かが表示された場合は、それ/それらを選択解除することを確認します。理由が隠れているのでスリップ過去に余分な提供の任意の種類を許さない。またあなたができないので何かの選択を解除することができるすべてをインストールすることを意味の既定の設定を使用しないでください。あなた可能性がありますも得られたものが、正当な方法でしかし、どちらの方法で行けば、CalendarSpark をアンインストールをお勧めします。

calendar-spark-mywayあなたのブラウザー、Mozilla の Firefox、Google Chrome、Internet Explorer に変更を加える、その昇格させた web サイトのホームページ、新しいタブと検索エンジンに設定子犬をインストールすると、一度。新しいホームページは、カレンダーに関連するサービスより信頼性の高いオプションを提供します。CalendarSpark を削除します。新しい必要がある検索エンジンを既定値として設定が、それを使用してはお勧めできません。正当なものの中でスポンサーのウェブサイト、それはあなたをリダイレクトすることが挿入されます。ブラウザーのハイジャック犯は、彼らはこの方法で収入を生成するためにユーザーをリダイレクトするのには目指しています。あなたは、その一方で、これから何を取得します。ハイジャック犯についての事はあなたになってしまう web サイトが安全であるようにないです。彼らはどこかに潜んでいるマルウェアを持っている可能性があります、それをダウンロードしてしまいます。だから安全であることを確認したい場合は、CalendarSpark を削除します。

CalendarSpark 除去

スパイウェア対策ソフトウェアの入手と CalendarSpark 除去の世話をするのでプログラムはあなたのために全力を尽くすだろうことをお勧めします。CalendarSpark を手動でアンインストールしようとした場合は、子犬があるあなた自身、いくつかの時間がかかることがありますを検索する必要があります。しかし、両方の方法が可能な以下の提供されるガイドを使用してできます。

自動削除ツール

  • reimage

    Reimage Repairは、その作業能力を向上させるお使いのコンピューターからウイルスの被害を削除する使用することができます正当なユーティリティです ...

    ダウンロード|詳細
  • SpyHunter-4

    SpyHunter 4 をダウンロードする必要がなぜですか。 毎日マルウェアより強力で卑劣ななります。ハッカーがセキュリティ プログラムによって検出を ...

    ダウンロード|詳細
  • malwarebytes-logo2

    MalwareBytes 反マルウェアの作者たち長い間このビジネスにされていない、一方彼らそれを補うための熱狂的なアプローチで。CNET のようなそのような ...

    ダウンロード|詳細

Quick Menu

ステップ 1CalendarSpark と関連するプログラムをアンインストールします。

Windows 8 から CalendarSpark を削除します。

画面の左下隅を右クリックします。クイック アクセス メニューが現れるプログラムと機能し、ソフトウェアをアンインストールする選択して選択コントロール パネルを選択します。

Delete CalendarSpark from Windows 8

Windows 7 から CalendarSpark をアンインストールします。

クリックします。 Start → Control Panel → Programs and Features → Uninstall a program.

Uninstall CalendarSpark from Windows 7

Windows XP から CalendarSpark を削除します

クリックします。 Start → Settings → Control Panel. 探しをクリックしてください → Add or Remove Programs.

Remove CalendarSpark from Windows XP

Mac OS X から CalendarSpark を削除します。

クリックして画面と選択アプリケーションの左最上部に行くボタンです。アプリケーションのフォルダーを選択し、CalendarSpark または他の不審なソフトウェアを探します。今すぐ右クリック右ゴミ箱のアイコンをクリックし、ごみ箱を空を選択し、このようなエントリをゴミ箱に移動] を選択すべて。

CalendarSpark removal from MAC OS X

ステップ 2あなたのブラウザーから CalendarSpark を削除します

Internet Explorer から不要な拡張機能を終了します。
  1. 歯車のアイコンをタップし、アドオンの管理に行きます。 CalendarSpark IE gear
  2. ツールバーと拡張機能を選択し、(マイクロソフト、ヤフー、グーグル、Oracle または Adobe) 以外のすべての不審なエントリを排除 CalendarSpark IE toolbars and extensions
  3. ウィンドウを残します。
ウイルスによって変更された場合は、Internet Explorer のホームページを変更します。
  1. お使いのブラウザーの右上隅に歯車のアイコン (メニュー) をタップし、[インターネット オプション] をクリックします。 CalendarSpark IE gear
  2. 一般タブ悪意のある URL を削除し、望ましいドメイン名を入力します。適用変更を保存するを押します。 CalendarSpark IE toolbars and extensions
お使いのブラウザーをリセットします。
  1. 歯車のアイコンをクリックし、インター ネット オプションに移動します。 CalendarSpark IE options
  2. 詳細設定タブを開き、リセット ボタンを押してください。 CalendarSpark IE reset browser
  3. 選択個人用の設定を削除し、ピック リセット 1 つより多くの時間。 CalendarSpark IE reset
  4. 閉じる] をタップし、お使いのブラウザーを残します。 CalendarSpark IE close
  5. あなたのブラウザーをリセットすることができるなら、評判のマルウェア対策を採用し、それをあなたの全体のコンピューターをスキャンします。
Google Chrome から CalendarSpark を消去します。
  1. メニュー (ウィンドウの右上隅) にアクセスし、設定を選択します。 CalendarSpark Chrome menu
  2. 拡張機能を選択します。 CalendarSpark Chrome settings
  3. それらの横にあるゴミ箱をクリックして、リストから不審な拡張機能を排除します。 CalendarSpark Chrome extensions remove
  4. ページ無効を削除する拡張子がわからない場合は、一時的にできます。 CalendarSpark Chrome extensions disable
ウイルスによってハイジャック犯だった場合に Google のクロムのホームページ、既定の検索エンジンをリセットします。
  1. メニューのアイコンを押し、設定をクリックします。 CalendarSpark Chrome menu
  2. 「特定のページを開く」を捜すか、またはの下で"ページ設定"「のスタート」オプションし、セット ページをクリックします。 CalendarSpark Chrome settings
  3. 別ウィンドウで悪意のある検索サイトを削除し、自分のホームページとして使用する 1 つを入力します。 CalendarSpark Chrome extensions remove
  4. 検索] セクションで [管理検索エンジンを選択します。検索エンジンとき、は、悪意のあるサイトを削除します。Google またはあなたの好みの検索名前だけを残す必要があります。 CalendarSpark Chrome extensions disable
    CalendarSpark Chrome extensions disable
お使いのブラウザーをリセットします。
  1. ブラウザーからは、あなたの好きな方法がまだに動作しない場合、は、その設定をリセットできます。
  2. メニューを開き、設定に移動します。 CalendarSpark Chrome settings more
  3. ページの最後にあるリセット ボタンを押します。 CalendarSpark Chrome advanced menu
  4. 確認ボックスで 1 つのより多くの時間のリセット ボタンをタップします。 CalendarSpark Chrome reset
  5. 設定をリセットすることはできない場合、正当なアンチマルウェアを購入し、お使いの PC をスキャンします。
Mozilla Firefox から CalendarSpark を削除します。
  1. 画面の右上隅には、menu キーを押して、アドオンを選択 (または、Ctrl キーと Shift キーを押しながら A を同時にタップ)。 CalendarSpark Firefox add ons
  2. 拡張機能やアドオンの一覧に移動し、すべての疑わしいと不明なエントリをアンインストールします。 CalendarSpark Firefox extensions
ウイルスによって変更された場合は、Mozilla Firefox のホームページを変更します。
  1. メニュー (右上隅) をタップして、オプションを選択します。 CalendarSpark Firefox reset confirm
  2. [全般] タブには、悪意のある URL を削除して望ましいウェブサイトを入力するか、既定値に復元] をクリックします。 CalendarSpark Firefox reset confirm
  3. これらの変更を保存する [ok] を押します。
お使いのブラウザーをリセットします。
  1. メニューを開き、[ヘルプ] ボタンをタップします。 CalendarSpark Firefox help
  2. トラブルシューティング情報を選択します。 CalendarSpark Firefox troubleshooting
  3. プレス更新 Firefox。 CalendarSpark Firefox reset
  4. 確認ボックスで [Firefox の更新をもう一度クリックします。 CalendarSpark Firefox reset confirm
  5. Mozilla Firefox をリセットすることができる場合は、信頼できるマルウェア対策でコンピューター全体をスキャンします。
サファリ (Mac OS X) から CalendarSpark をアンインストールします。
  1. メニューにアクセスします。
  2. 環境設定を選択します。 CalendarSpark Safari menu
  3. 拡張] タブに移動します。 CalendarSpark Safari extensions
  4. 望ましくない CalendarSpark の横にある [削除] ボタンをタップし、すべて他未知のエントリだけでなくを取り除きます。拡張子が信頼できるかどうかを確認して場合は、それを一時的に無効にするために有効にするボックスをオフにします。
  5. サファリを再起動します。
お使いのブラウザーをリセットします。
  1. メニュー アイコンをタップし、Safari をリセットを選択します。 CalendarSpark Safari reset menu
  2. 先のオプションを選ぶ (頻繁にそれらのすべてがあらかじめ選択) リセット押しリセットします。 CalendarSpark Safari reset
  3. ブラウザーをリセットすることはできない場合は、本格的なマルウェア除去ソフトウェアのあなたの全体の PC をスキャンします。

Site Disclaimer

2-remove-virus.com is not sponsored, owned, affiliated, or linked to malware developers or distributors that are referenced in this article. The article does not promote or endorse any type of malware. We aim at providing useful information that will help computer users to detect and eliminate the unwanted malicious programs from their computers. This can be done manually by following the instructions presented in the article or automatically by implementing the suggested anti-malware tools.

The article is only meant to be used for educational purposes. If you follow the instructions given in the article, you agree to be contracted by the disclaimer. We do not guarantee that the artcile will present you with a solution that removes the malign threats completely. Malware changes constantly, which is why, in some cases, it may be difficult to clean the computer fully by using only the manual removal instructions.

コメントを残す